忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず感謝。
マスターの粋な計らいにより、
ミュージックチャージはとっても低めの
¥1500に設定できました。
これで皆様の懐を痛めすぎず、
さらに
おいしいご飯にありついてもらおうという
心積もりです。

演奏は1930と21時の二回。
遅れてしまっても焼き鳥を食べにおいでください。

http://maps.google.co.jp/maps?sourceid
=navclient&hl=ja&rlz=1T4TSHJ_jaJP
259JP259&um=1&ie=UTF-8&q=%E3%
81%A8%E3%82%8A%E6%88%90&near=
%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD&fb=1&split=1&gl=jp&view=text&latlng=
17085181766828280145


せっかくおいしい焼鳥屋さんで演奏するのです。
おいしいやきとりを食べずにビール一杯で、
お茶一杯で聞いてもらうにはあまりにも忍びない。
おいしい焼鳥ではピンと来ないと思いますが、少なくとも都内で
わざわざ足を運んで食べるだけの価値があるという意味です。
とにかく他ではお目にかかれないおいしさなのです。

紹介された当時を思い出すけれど、
ここを知るまでは正直レバーは苦手でした。
ところがここのレバーときたら、その濃厚でねっとり下にからみつく
カラスミ的なフォアグラ的なアン肝的な珍味的うまみ。
くは~っ!!
たまらないのです。
おそらくそれは鮮度の問題だと思うのだけれど、
ここのは生でも食べられるのです。
実際刺身もあります。

他にもハツ、ミミなど聞たことのない貴重な部位があったり、
(本数限定お早めに)

王道のささみ、つくねなどもたまらないおいしさです。
それになぜか脂っこくない。しつこくない。
焼き鳥はここで決まりなのです。

この焼鳥屋のある川端商店街は「焼き鳥通り」と言って
(言わないかもしれないけど)
他にも焼鳥屋さんが多数乱立しているけれど、
雰囲気だけでなく味で直球勝負しているのはここだけです。

秋風が吹くであろう10月末。
身も心も「とりジャズ」で癒されに来てください。

西尾健一(tp)
関根彰良(gt)
清水昭好(cb)
bombar(vo)
PR
メンバーが正式に決定しました。

西尾健一(tp)
http://240.bakufu.org/
関根彰良(gt)
http://music.geocities.jp/akira_sekine_jp/
清水昭好(cb)
http://ameblo.jp/akiyoshi-bass/
ボンバードラミ(vo)

よかった~っ。
では詳細などは追って。
立川への引っ越しが大わらわで
すっかりご無沙汰になってしまいました。
何もないと思わせて
実はしっかり
9月も何かあります。

それは心をつなぐ旅。

まずは久々のフリージャズの面々。

■9月21日(月)
祖師谷大蔵“タイ古式マッサージ深呼吸”
http://www.sin59.com/index.html
http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=l_00020745
SEONIOUS(SAX、VOICE、ETC)←アフリカの大地に洪水をもたらしたシャーマン兼古式マッサージャー兼ミュージシャン
高岡大祐(TUBA)←まえは「渋さ知らず」でぶーぶーチューバを吹いていたが、今は世界をまたにかけて飛び回りつつ演奏をしている。
bombar(VO)←前は高岡大祐と辰巳光英と単音系というバンドを組織しており、この度は久々の復縁となります。
以上の異常なメンバーによる、
ちょうSOLOSOLOFREEFREEときたまオリジナルや曲も入るのかどうなのか。
祖師谷で演奏した店は今のところ3つありますがすべてとっても心地よいLOHASは空気をもった店ばかりです。
ビバ祖師谷。

■9月22日(火)
北千住”ダンディライオン”
http://3w.to/dandelion
★粟田さん三回忌 追悼LIVE
 粟田幸嗣Anniversary 『Liveコージ宴!Vol.2』
出演:為末照正バンド/ジョーゴ/高松泰子(ジャズ)/奥田誠一郎/他
*会費制:\4000 (Free Drink) /ノンアルコールの方:\3000
*open/16:30 start/17:00

といったようなことでありまして。

粟田さんというのは
今から10年以上前、
まだ駆け出しで、ペーペーで
右も左もわからない頃
付き合っていた彼が所属していた
バンドのギターリストで
いわば雲の上のような存在として
尊敬してあがめていた
大先輩なのだ。
とってもとってもかっこいいギターのお兄さんで、
キースリチャーズとナベアツを足して二で割ったような
(といったら怒られそうだが)
なんだか不思議と怖い、近寄りがたい空気を身にまとい
さらに輪をかけてセクシーな色気をもった
さらにチャーミングで怖いと思った次の瞬間に
「にっ」と笑うその笑い顔がとってもキュートな
はにかみ屋さんでもあったのだと思う。
そしてそのギタープレーは
どこまでも「アグレッシブかつ繊細」
を身上とするプロでした。
今思えば本当にプロだったんだろうなぁ。
昔はよくわからなしタダのカッコいい人
だったのですが。

音楽をやる人には二種類あって、
音楽が好きな人と音楽で食おうという人
どちらも必要要素なんだろうけど
それをうまくバランスよく持っていた人、
あるいはバランスよく保とうと陰で相当
悩んだ人
なのかもしれない
少なくともこちらからは
とってもバランスの整った人に見えていました。
バランスよく見えるためにどれだけもがいていたのか
と思うと
今はほんの少しだけそういう気持ちも
わかるような気がするから
今だったら
なんかいっぱい聴きたい事もあるし
話していることを聞いてみたいとも思う。

しかし残念ながら美人薄命
というか、
天才も薄命なようで。
神様のセッションに早々呼ばれて召されてしまいました。

神様の気持ちもわかるけど、
もう少しこっちで色々やってからでも遅くはなかったのじゃないの?
と残念な思いでいっぱいです。

10月2日祖師谷ムリウイカフェ
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
グラポケ+ピノキオ画伯でお送りします。
録音も佳境に入り・・・。いや。
まだ。始まったばかりだけど。(^^;)

何やかんやと色々取れてます。
ボンバーを2,30人投入してなんかかんかやらせてます。

今回は画伯との渾身の一策を作るべく。
これからリハーサルへと突入してゆきます。

画伯の絵は必見。
http://ameblo.jp/pinokio-38sp/theme-10007143092.html

こういう作業は時々やらないとと思う。
疲れるけど。
やるよりみる方がもっと疲れるかもしれないけど。
面倒くさい、疲れた、と、なるべく避けて通っているけれど、
これをやると山を登った後のような気持ちよい疲労があるはずで。
それは普段使っていない部分の脳を使用するからで。
アハ体験だかイヒ体験だかそのたぐいのものだ。
だから一歩を出すのは疲れるけどとりあえずやるのだ。

10月23日@阿佐ヶ谷「とり成」出場大決定

ギターは関根彰良に大決定
ペットは240兄さんに超決定
ベースは川村竜氏に大お願い中

詳細は追ってお知らせいたします。

年に一度のJazz祭。
阿佐ヶ谷のJazzJazzしい空気を吸いに来て下さい。

とり成場所。
03-3398-4987
南口ロータリー川端商店街入ってすぐ右手。
 
 

ボンバードラミ

2009/10/02 19:00@祖師谷大蔵「CAFE Muriwui」
世田谷区祖師谷4-1-22-3F, 世田谷区, 東京都
Cost: 投げ銭

c a f e M U R I W U I
03-5429-2033
muriwui@cafe.email.ne.jp
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
4-1-22-3F Soshigaya Setagaya
Open: 12pm-9pm/ Closed:Tue

「Gradation Pocket meets Pinokio画伯」

bombar(vo,gt,kb) yasuhiko ochi(eb) ピノキオ画伯
もしかしたらまた櫻井響(HBB)SEONIOUS(VOICE) なども参加してくれ、
動物園と化すやもしれない。
前半は何とか絵と音楽を気持ち悪く演出できればと思う。

 

いやいや。
仕事ちょうだいよーっ
とそこらじゅうに喚き散らしていたら
仕事がめでたく入りました。

8月17日ラウンジダコダ
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0425428787/index.html
ですね。
あぁ素晴らしい。
呼んで下さったのはピアノの佐久間優子さん。
あぁ。素晴らしい。

このまま引退かと思ったがまだありましたね。「仕事~っ❤」
嬉々。

年末に向けて(もうかいっっ!)画伯とのコラボリなども予定しており、
録音とあいまってもう完全に超忙しくなってきました。

久々のジャズですが今回は曲をすべてリニューアルしていくようなつもりでやってみようと思います。
やはり時事ネタは大事であり、マイケルジャクソンなんかを取り入れていきたいですね。


・・・。無理ですね。(^^;)
後で自分の文章を見返すと
何言ってんだろうね

思いますね。

ベースはやはり西川輝正(cb)兄にでした。

今マイケルジャクソンじゃないけれど曲仕込んでいます
ビートルズですね。ビートルズもやってるし、music manという映画の中の曲でもあります。
あとは映画マイフェアレディーの中から一曲。
それとオスカーピーターソンがやっててめっちゃ良かった1938年のミュージカルからの曲をやろうと思います。
新曲目白押し。
間に合うのかっ!?

6月も7月も予定なし。
なんなら年末まで一切予定なし。
引退していないのに引退した体になっている~るるるる~。
きつねさえ出やしない。

録音さえ進んでいない。
っるるるるる~っ!!!!!

うー。
こんな時に限ってみんな思い出したように連絡をくれて、
次の演奏はいつですか?
なんて聞いてくれたりするんだなぁ。
はっはっはっ。
かなしいねぇ。
仕事がなければ次の演奏はないんだよ。

永遠に。

今まで何だかんだ次々と次があったことがすでに奇跡のようだ。
仕事くれ~。


「吉原炎上」で西川峰子さん演じる花魁の壮絶な最期。【送料無料選択可】邦画/吉原炎上
“仕事ちょうだいよ~っ”


シーンとオノレの境遇が重なってきちゃう。ょょ。(TT)

試したいことはたくさんあるんだがなぁ。
試させてくれるアトマスフィアがうまく立ち上がらない。
場所。保障。共演者。

すべては自分の技術不足だから何もいえん。

だいぶ馬で上達させてもらったんだけどな。
馬で上達してますと言ってもいまいち説得力がない。
それどころかウタからウマに乗り換えた。
と思われてしまう。(^^;)
気持ちわからないではないけど。

演奏への独特なこだわりが生まれつつあり、
これをジャズのスタンダードの曲にも応用できたら
結構完成されていくはずなんですが。
これが伝わらない。伝えられない。
うまくいかない。
行かせることが出来ない。

ま。自分の技術不足という事で。
練習あるのみ以上。
合掌。
ち~ん。
だから特に何もなくて正解なのかもしれない。
練習で上達できない人にライブをやらせる必要はない
ライブがやりたくてやりたくてしょうがなくなるまで
ひたすら練習をしてみるしかないのだ。

録音技術を高めたり。
やることは山のようにある。
それはあたかも、
書類の山をきれいに棚に収め直す作業のようで。
地道な秘書作業をしている感覚に近い。
一枚一枚散乱した書類を手にとって・・・
そもそも散乱しているのはなぜかって、
地震が起きたんだな。
天地が揺らいで全て棚の中身が
あたりにドバッと散乱してしまったの。
で、呆然としつつも、手にとった書類を見て、
前あった場所に戻すのではなく、
せっかくこんなに根本的にグチャグチャなんだから、
いっそ分類し直そうと思ったのね。
で、棚のどの位置に度の類の書類が入るのかという事でまず悩むんだ。
よく目を通すものは取りやすい位置に。
とか考えるわけじゃん。
取りやすい位置ってそもそもどこよ?
ってことになり、
しからば、部屋の模様替えもしなくては、
となり、
そうなると、いらない家具を捨てるというような作業も出てくる。
最初とかけ離れたことをやりだしてしまう。
これが馬を始めた経緯ですね。
いらない家具を捨てる=乗馬。
これは必要な工程なのですよ。
最後には書類がしかるべき位置に整理され収まる。
はず。(^^;)
なのら?
なんて言っているうちに次の地震が来てしまいそうで。
わっちの進みの鈍さから言うと、人生は一回では到底足りない。
人生10回分くらいあれば少しは前に進めるのかな。
それともただ10分の一に薄まるだけなのかな。
なにも驚く必要はないのであります。
演奏だから嵐。
そうそう。(^^;)

明日は美しいピアノのねぇさんを着つけて、自分も着つけて、大正ロマン風のお店でズジャります。あら素敵。

このお店はマスターのこだわりによりものすごい(よくわからないけど)音響システムになるよう設計されているお店で、何年か前「スイカ」というドラマの舞台にもなってました。
阿佐ヶ谷のスターロード商店街のどん詰まり。
正面にレースがかかっているのは、SPを聞く蓄音器的なもので、マスターは毎年わざわざウィーンまでこれの竹針を買い付けに行っているのですね。
店を一週間とか休んで。
ものすごい気合の入りようです。
嵐という悪条件を店の音響はどう受け止めるのでしょう。
最近声が変わったからこの空間でどう鳴るか勝負してやろうと思います。
チャージ¥ワンドリンク付き1000。
で19時スタートを予定しています。
嵐にもめげず是非お越しください。

■5/4@阿佐ヶ谷とり成
塩川俊彦(gt)bombar(vo)
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000951910/Cgs44613469/
http://www.geocities.jp/shiotoshiguitar/

■5/17@祖師谷大蔵muriwui cafe
越智泰彦(eb)bombar(vo;key;gt)
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/


■5/28@阿佐ヶ谷ヴィオロン
山田貴子(pf)bombar(vo)
http://www.h7.dion.ne.jp/~sozoro/violin.html
http://www8.plala.or.jp/takakohp/top.html

てなわけでして。
デュオの多いシーズン到来です。

と、私は思いますね。

目立たないヒーロー。
イチローにどこまでも関心を奪われても平気。
青木、稲葉、内川目立たないヒーロートリオ。

演出上手なイチロー。

演出上手も結構だけど、それで勇気をもらった、元気が出たなんて私は言えませんね。むしろぐったりです。
そりゃ祈りながら見たけどさ。
人生こんなにぐったりすることはめったにないんじゃってくらいのぐったりでした。

己の前の壁の高さと分厚さにこれ以上ないくらいぐったりでございます。
生きた心地がしないね。


顔の表面や、鼻の穴や、のどの奥に花粉がこびりついている気がする。
昔よく演奏していた東向島のお店のお客さんがくれた花瓶に花をあしらいました。
ピンポン玉くらいの大きさの花瓶です。
一輪一葉って、失敗がないんだと。
動作してもそれらしく見える。
すごいことだ。

■3/4(wed)@中目黒「楽屋」
http://www.rakuya.net/
♪19:00open/21
:00~start ¥2000
【GradationPocket-1】
越智泰彦(eb)bombardorami(vo)
他。

■3/6(fri)@川崎「ミューザ」
≪南高校を守る会≫
【GradationPocket-1】
越智泰彦(eb)bombardorami(vo)
http://www.kawasaki-sym-hall.jp/

■3/11(wed)@池袋HotPepper 
http://www.qurie.ne.jp/hotpepper/
♪20:00~ 21:30~ 23:00~ ¥2500
<bombar jazz trio>
佐久間優子(pf)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~yuko_sakuma/
川村竜(cb)
http://sound.jp/samuraibass/

bombar(vo)
http://bombardorami.blog.shinobi.jp/

■3月23日(mon)@吉祥寺manda-la2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
【Gradation Pocket-1】
ボンバードラミ(vo.pf.gt?)越智泰彦(eb)
♪18:30open/19:30start ¥2000+drink
JR中央線/井の頭線「吉祥寺」下車 南口徒歩2分
 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL/FAX:0422-42-1579

■3月23日(mon)@吉祥寺manda-la2
♪Gradation Pocket-1ボンバードラミ(vo.pf.gt?)越智泰彦(eb)
18:30/19:30 \2000+drink
JR中央線/井の頭線「吉祥寺」下車 南口徒歩2分
 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL/FAX:0422-42-1579

さらなる付け足し。
3月は意味もなく怒涛の音楽強化月間になってもうた(^^;)
あっちやめるから!んじゃっ
って言ったのは何だったんだろう(??;)
何かの暗黒的力により無理やり引き戻されているのかっ??;;)
とにかく決まってしまった3月です。
有難いことです。

また前回とは違ったアプローチで曲をたたみこんでいこうと思います。
それではその日まで・・・。
3月4日はもうすぐだけど・・・・。は、は、は、はやっ。
こっちは中目黒「楽屋」です。

急遽決まりました。

■3/4(wed)中目黒「楽屋」
【GradationPocket-1】
越智泰彦(eb)bombardorami(vo)
http://www.rakuya.net/

■3/6(wed)川崎「ミューザ」
≪南高校を守る会≫
【GradationPocket-1】
越智泰彦(eb)bombardorami(vo)
http://www.kawasaki-sym-hall.jp/

「需要がなければやらないまでよっ!けっ!eat my shit!!!」
などとドぐされたことを言い放った瞬間、罰ゲームのように決まりました。

2カ月ぶりのリハーサルはぐだぐだで。
一人で練習していると如何に独善に陥りやすく、危険かという事を改めて感じます。 あ~っこわ。
やっぱり練習は一人とバンドと両方やらないとさ。
m(xx)mぷひ~っ。

2月19日@マンダラ2吉祥寺。
♪岩田尚子(vo.pf) 
♪大竹創作(vo.pf)   
♪Gradation Pocket-1ボンバードラミ(vo.pf.gt?)越智泰彦(eb)
18:30/19:30 \2000+drink
JR中央線/井の頭線「吉祥寺」下車 南口徒歩2分
 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL/FAX:0422-42-1579

年明け初めてのオリジナルです。

今年から活動自粛によりほとんど演奏はなくなるかもしれません。
今回が最初で最後かも知れません。ぐっすん。
日頃ご愛顧の皆さんは是非駆けつけてください。m(__)m
活動自粛とはいっても超前向きで、創作活動に専念するというだけの話。
それにマンダラ2さんから声をかけていただくときは相変わらずださせてもらう予定です。
声をかけてもらわなのに自ら演奏会を開くというヒンシュク行為を自粛、というよりは自重してゆこうということですね。
やりたいからやってるんちゃうん?
ねぇ。
人前に極力出たくないのに演奏をしているという。
あぁ何という矛盾だ。
でも意味ないことがいい。という事でやっちゃうんだけど。
誘われもしないのにやるほどのこっちゃないんだわね。
我ながら、くだらないんだもの。
くだるってどういう感じなんだろうね。
くだってみたいわいっそ。

ジャズの演奏も誘われたものだけやらせてもらう事にしてます。偉そうだけど。
需要のないところに供給はないものなのだ。
その割に、今やりたいことは実はあって、今年いっぱいできたらピアノの佐久間優子さんとベースの川村竜くんの協力を得て、少しずつ形にしていきたいと思ってます。久々に興奮するミュージシャンと知り合って嬉しいです。
伝えたいこと以上のことが伝わるとは貴重です。
だから誘われた店にはこのメンバーでお邪魔することにしてます。
というわけで誘っていただいた池袋ホットペッパー3月11日は早速このメンバーで挑みます。
こうやろうよって言って、その1割も伝わらないのが普通のところ、このメンバーでは5割は伝わる。それ以上に、そんなことは考えてなかったというところから、にょろ~っとアイディアの手が伸びてくるところがかけがえのないものです。
人に何かを伝えるのは大変だ。
特に異国の文化、発想をベースとした音楽をやるときはなおさらだ。
ましてやそれを言葉に換言して伝えなおすというのは恐怖に近い。
一言発するごとにズレて行く。誤差が生まれる。
異国の文化や発想を理解するのはたやすくない。
理解すればいいというものでもない。
じゃぁしなければいいじゃないか。
というものでもない。
じゃぁなんなんだ。

いいミュージシャンと一緒に演奏できる時はこうした根本的な思考範疇内のことを超えた演奏ができるという事になっている。
ただし、これが自ら蒔いたアドレナでそうなっちゃってるのか、はたまた丁度、すべての中庸の空間にすぽっと入ることができているのかは微妙な問題だ。
とにかくこんなにうだうだ書いておいてなんだけど、書いてても意味はないのだ。
まぁ意味がないものいいことだという事で書いちゃうんだけど。

2/2(月)@フォレストイン昭和館
ラウンジダコダ10F

佐久間優子(pf)西川輝政(cb)高松泰子(vo)
http://www.showakan.co.jp/restaurant/rt_dakota.html
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.71295634&lon=139.3670734&sc=
4&mode=map&pointer=on&home=on&hlat=35.71&hlon=139.365


久しぶりの昭和館。場所が全く思いだせない。(^^;)
今一番信頼感の厚いピアノの佐久間さんに呼んでいただきましたわーわーわー嬉しい。
3月へ向け着々と準備は始まるのだ。
ジャズ。とうとう本名で出陣。
お店のご都合ですが、これを機に本名で行ってみよ。
よ。ジャズで高松泰子。わー。硬い名前。めったにないボンバージャズの日です。
ボンバーじゃないって。高松ですって。
ひゃひゃひゃ、慣れない。
クラーべが鳴って動力が前へ前へと押し出されるような。
そんな風を目指します。がっちりはまるハマりどころを見つけられたらうれしいです。ハマってるのに実はずれてる。
そして聴く人が踊れるような。踊らなくていいんだけども。
あるジャマイカのボーカルのねぇさんはみんなが踊ってくれないってホームシックにかかったらしい。(^^;)ちょっとかわいそう。日本でそういうのは無理なんだわ。なんで日本に来ちゃったの?
でも心地よいポイントはあるんだよね絶対。踊らずとも。
日本人が踊らないのはとれてるものと、動きが、体上で今のところ結びつかないんだと思うのですね。それは前々から感じている、「ナンバ」と「マーチ」の問題と深くかかわっていると思う。どっちもが意味不明状態で体の中で混在している。
それがほぐれていけばよいと思うのですね。最近の若いHIPHOP世代はどうかなと思って見てみても、なかなかどうしてめったなことでは見当たらないのです。けど小学生あたりはちょっと来ているかも知れない。ダンス甲子園的なものを見ると思いますね。生まれてこの方損な音楽しか聞いていない場合。
若いジャズドラマーでもそういう子が出てきましたね。生まれてこの方ジャズしか聞いていない。アートブレーキーが無意識に体の中にいる。
我々の和洋折衷の無意識的混乱は無意識なだけにとてもカオス的なんですなー。
とにかくだ。そこに向かってズドーンっトウッス(オードリーハマってます)ってな具合にジェットコースターのようなうねりを出していってみたいものです。

2月19日(thu)@吉祥寺MANDA-LA2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
【Gradation Pocket-1】
越智泰彦(EB)ボンバードラミ(VO;pf:?gt)

オリジナル初日の出。
レコーディングに向けてHDRecorderを使いこなせる人を目指しています。
ギターを始めたり、何かと新しいものにどん欲に手をつけてしまっている人生です。
本業から目をそらすという高等テクです。
馬で学びました。本業に力を入れすぎるとかえって力が入って事態を悪化させてしまうという悪い癖から抜け出します。
ついでにもっと全面的に下らないばかばかしいことに目を向けていきます。
かなり真剣に。
というわけでこの日は果たしてピアノがあるのにギターを弾いてしまうのでしょうか…。
もうすでにひそかにギターデビューを果たしてしまったので怖いもの知らずです。
この日はもしうまく行ったら多重録音したSEをざくざく使ってみようと思っています。
ただしHDRecorderからうまく音を取り出せたらの話です。

ヴィジョンはある。策は無し。さてどうしよう。

2009/3/11(wed)
池袋HotPepper http://www.qurie.ne.jp/hotpepper/


<bombartrio>
佐久間優子(pf) http://www7b.biglobe.ne.jp/~yuko_sakuma/
川村竜(cb) http://sound.jp/samuraibass/
bombar(vo) http://bombardorami.blog.shinobi.jp/


池袋でひそやかに準備を始めるのだった。

12/24(wed)@祖師谷大蔵cafe MURIWUI http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
c a f e M U R I W U I
03-5429-2033
muriwui@cafe.email.ne.jp

4-1-22-3F Soshigaya Setagaya
Open: 12pm-9pm/ Closed:Tue
【GradationPocket-1】
越智泰彦(eb)bombardorami(vo;key)
いけいけどんどんなクリスマスソングをこしらえ中です。
越智さんがクリスマスソングを弾いているんですよ。ぶくくくくっ。o(><)o


12/25(thu)@Hot pepper
豊島区西池袋1-37-15 西形ビル5F TEL 03-3971-8669
http://www.qurie.ne.jp/hotpepper/
【Jazz】
北条達子(fl);小久保徳道(gt);千葉広樹(b);阿部梓穂(perc)
クリスマスの神が今年も舞い降りましたね。
よかった.
今年もクリスマスソングが歌える。(^^;)

さて。クリスマスはもうそこまで来ている。
今回はどんな企画にしようかな。
実は今までのクリスマスは大概仕事で、相手の要望で歌など歌っていたが今回は、むふっ。
自分で好きにやっていいクリスマスだから悩み放題。
まず曲には手を入れるとして。
これは今やっているのですが相当間抜けで自分で笑っちゃって歌えなくなりそうです。
それ以外にもいろんな事を付随させたいです。
これは自分のクリスマスに対する癖のようなものであります。別に普通にやったっていいのにね。
キリストとは何の関係もないけれど、昔アメリカに住んでいた頃、毎年のようにキリストはこのように馬小屋で生まれそして、こうして磔になって、さらに生き返ったという(ゾンビだったのか?)過程を劇にしたものを何度も何度も見てきたのだ。
さらにものすごい大きな木の周りに人が入って木がくるくる回りながらのクワイヤー木丸ごとクルクルクリスマスソング大合唱団というのも見たことがある。
向うの人にとってクリスマスとは、あるいは、それに付随する曲というのは超スペクタクル夢のエンタテインメント、一大イベントなのだ。
キリスト教に関係なければ無視しておけばいというものではない。
夏祭りに行ったら否でも盆踊りの曲(ドラえもん音頭とか)がかかっているのと同じなのだ。
これは呼吸と同じではずすことが出来ないのです。
怖いですねぇ。


今年最後の演奏です。

♪12月24日(WED)@祖師谷大蔵“muriwui cafe”
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/

オリジナルとクリスマスソングをやります。

略して。

オリクリソン。

クリスマスソング。
1年に一回はやらないと発狂します。
今回はオリジナルといえるくらいのクリスマスソングにします。

ボンバーと越智さんが4年やってたら
クリソンはこうなるってことです


ん~。
懐かしのの一枚。
こちらは庭師ようた氏によるムリウイ演奏後の一枚。
ぱちり。
あぁやっちまった~。ふぃ~っ。
というところを撮られたわけです。(^^;)

こちら正式なGradation Pocketのメンバーです。
-1とは真ん中に映っている桜井響(hbb)のことであり、只今多分、浮世で活躍中?
どうなんだ?

11月はここ10年のいや。音楽人生始まって以来の、ライブ無しの月となりました。
うわーっ。以後復帰できなそー。
11月は結婚式が一回。録音が一件。以上であります。お仕事の月です。
逆に有り難いですけどね。ギャラあるしv(^^)v

12月24日が仕事納めの
GradationPocket-1@ムリウイ
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/index.html

璧なペース配分ですねぃ。

たまにはおジャズもうたいたいですねぇ
仕込みが抜けちゃいそうだわ。
ということで基礎基礎基礎な一か月を送ろうと思います。
基礎はボイトレだけど、その基礎はストレッチであり、その基礎は骨盤。
というわけで越智さんに教えてもらったへんてこなメヒョウのポーズをプールサイドのミスとサウナの中で行っていたら、泳いでいた人たちに変な眼で見られちゃいました。

新曲予備軍もごそっとあり、なんとかひねり出そうと試みます。
先日数えてたらついに20曲を超えたボンバー間抜けな曲たち。
一緒に演奏してくれるのはアホの帝王越智さんくらいのもんです。(^^;)

10月から12月まで入っていたシノザキダイニングバーでの演奏が残念ながらお店のご都合でキャンセルとなりました。

年内ジャズの仕事がゼロ状態で~す。
残念です。
オリジナルに専心せよということかな。
飲みに参加しなくなってからというもの仕事が一切回らなくなった。
今家にしかいないんだから仕事が来るわけがなかった…。(^^;)えへへ。

ピアノがあって、ムリウイみたいな場所で演奏できたら幸せなんだけどなぁ。
ジャズのお店で小さくて暗くてタバコ臭くてっていうのはギャラもらっても行きたくなくなってきてしまった。
その点篠崎ダイニングは新しくてき、れいで、ごはんもおいしくて、空間も結構あるからたばこも気にならなくて、音響もよくて、木でできた落ち着いた建物で、条件は文句なく、完全に素晴らしかっただけに痛いですねぇ。
しかもギャラも保障されており(長嶋みたい。ギャラ=保障)ここがなくなったのは本当に残念です。
またいずれ近いうちに復活されることを心から期待します。

ギャラが保障されてない店が多すぎやしませんかね?
世の中とはそういうものなんですかね?
ギャラの保障されてる店で演奏できるようになればよいのですね。
よし。

って一軒も思い浮かばない。

その昔、店というものは、良質のジャズを置けるように、ギャラを保証する代わりに店のわがままで、好きな逸材を雇うことができた。ところがせっかくギャラを保証して逸材を用意してもお客さんが入らないのでは店は立ち行かなくなる。
店がこれだと思うものとお客が欲する事にギャップが生まれてしまっていたのだ。
つまりお酒の飲める店にジャズが流れているという空間はそもそもお客さんの求める条件から外れてきてしまっているのだ。流れててもよいけどそこにお金を払う気はない。お酒にはお金を払っても、料理やつまみや、柿ピーには金を払っても、ミュージシャンに払う金はどこにもない。
そこでミュージシャンにお客を呼ばせるようにした。逆にいうとお客の呼べる音楽だけが良い音楽であり、お客さんがいれば自然にお金は発生するものだからギャラ(保障)は必要ないという方針に大体の店が思想をシフトしていってしまった。
それなら、とミュージシャンの方でもお客さんを呼べる方呼べるほうに、自らの必要条件をシフトしてきた。綺麗な方が。MCがおっかしいほうが、親せき一同呼んだ方が。盛り上がる方が。静かな方が。癒されるほうが。

その結果生まれてきたのは店としては成立できないような店。
ミュージシャンにお客さんを呼んでもらえなくなったらたちまちつぶれるような店。
媚び方だけは異様にうまいけどジャズにならないジャズミュージシャン。
盛り上がる(どんちゃん騒ぎ)ような音楽しか弾けないミュージシャン。
聞く耳が失われたお客さん。
ますますそれが悪化の一途をたどるしかない。

店の在り方や、音楽の在り方、政治の在り方、それはすべて民度を表すものであり、民の中には間違いなく自分も含まれているわけであり。
そうなると自分の責任は何かっていうことだけど、
それはつまるところ、結局は良いお店があったとき、そのお店が良質のミュージシャンを呼びたい、抱えたい、と思った時、そのリストの中に含まれるように日々音に磨きをかけておくしかない。

そして篠崎のような良い店は、たとえば店のスタッフが一人欠けるというようなことがあっただけでも、もう同じクォリティーの物が出せなくなるならと、店を一時閉めてしまうのだ。

ジャズがジャズにサウンドするようにと日々自分を磨けば、結果的に、きれいになり(トレーニングが必要不可欠だから)、癒される音楽にも、盛り上がる音楽にもなってしまうはずだ。音楽とはそもそもそういうものじゃないよね。というわけでこれはいい機会だからまた一から出直しですね。
初心に帰るですわ。

■10月25日@川崎ファクトリー
http://www.owat.net/owat/index.htm
mapを参照ください。分かりやすいです。

【GradationPocket-1】ボンバードラミ(vo;pf)越智泰彦(eb)
超スペシャルゲスト:川合リー(花活け師)
♪17:30スタート 投げ銭です。
♪何とも久しぶりの天才花活け師川合リーさんとの久々コラボです。

06-07-14-12_04_40.jpg


















06-07-14-12_03_14.jpg


















06-05-30-13_34_40.jpg


















06-05-21-11_53_28.jpg

















live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
search
忍者ブログ [PR]