忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/27@下北沢ビッグマウス
2/21@吉祥寺マンダラ2w越智泰彦eb
2/23@吉祥寺クレッシェンド
3/31@西荻窪クラップクラップwハルサコフジ

詳細は追って。



録音も少ししてます。
デモ的なモノにしかなりませんが
欲しい方には販売も予定してます。
既にジャケットを水季画伯が描いてくれました。
気に入ってます。
早く中身を作らないと!
あとは西海しげる氏のギターが入るだけ。
このバンドの稀少価値について考えた所。

結論。


ハンパねぇ ©トータルテンボス



ほとんど人前に出ない人と
ほぼソロしかしない人と
あまり誰ともやらない人

どう考えても
一所に集まるはずの無い
三人なんですね。

トキとタスマニアンタイガーとクロマニヨン人のトリオとお考え頂けたら間違い無いんじゃないかと。

年齢もバックグラウンドも全く違う。

年齢はほぼ10ずつ違う。

経歴は
越智泰彦さんは多分
すごい色々やってきた経歴の
持ち主と思われるが
ほとんど知ら無い。
村上ぽんださんの誘いを断った。
とか、
ワンノートサンバ作曲者との
演奏で遅刻されて怒って帰った。
とかそんな武勇伝もあるが、
それはむしろした事ではなく
しなかった事なわけで。
何をしてたのか?
自分のバンドから
自分がクビになった
って話は聞いたな。
次の事に行こうとしたら
みんな今の成功にしがみついて
邪魔者扱いされたんだそうです。
ちゃんちゃん。

西海しげる氏は
お兄さんもギタリストで
森山直太朗さんのバンドを
仕切っていますが、
それはお兄さんであって、
しげるくんのこれまでについては
ほとんど知ら無い。
エレキメロンと
オールグリーンマンという
ややミドリがかった
オリジナルバンドを
してました。
オールグリーンマンのベースも
エレキメロンのベースも
もとうずまき、
元東京ローカルホンクという
人気バンドのベーシスト。

ほとんど知ら無い人となぜ
知り合ったのか?

越智泰彦さんは祖師ヶ谷大蔵ムリウイカフェのマスターによるお見合い。
そうなるためには
クラゲアシキリさんという
ミュージシャンに
ムリウイを紹介してもらう
必要があったわけで。
キリさんと知り合ったのは
阿佐ヶ谷のガード下。
今はなきチャンピオンという
洋食屋さんで
ライブ終わりの
キリバンドとボンバーバンドが
同時多発的に打ち上げないと
出会わないわけなんで。
なんというスレスレの
偶然的タイミングの応酬。
コレが七年前。

西海しげる氏に知り合うためには
先ず中目黒楽屋での演奏の日々の中でギタリストモリナオキ氏
との出会いがあり、
ナオキ氏の紹介で
迫田敬也氏ベースと出会い、
彼が下北沢ビッグマウスで一緒に演奏している西海しげる氏をモリナオキ氏と見に行ったという流れ。

そこでの演奏に惚れすぎて、
その足でしげる氏の家に
泊まりに行ってしまった。
迫田氏も一緒に。
起きるとしげる氏も迫田氏も
バイトで既におらず、
一階ではお父さんが
クリーニング屋さんを営んでいた。
しゃこーっしゃこーっっ
服にアイロン当てながら

コレが長男がオリジナルラブで
ギターを弾いてるんだよ
ほらほら。

必死で息子自慢をする
カワイイ父。

何だかメチャクチャあったけー。

てか
お父さん始めまして。
あたしゃ昨日息子さんとも
始めましてだったんす。

なんて思ったのが
昨日のようだけど
もう10年前!

西海しげる氏の方が
先に出会ってたんですね。
そこから付かず離れずの
関係をずっと十年して来られたのは
基本的に西海しげる氏の演奏に
メチャクチャ惚れているから。


越智泰彦さんとの7年が続いてるのは
易々とやら無いかわりにヤるなら
見捨てたりし無いタイプの人だから。

今回西海しげる氏を口説いて
参加してもらい
何度か演奏を重ねるにつけ
ヤッパリあの時惚れた
感覚は間違い無かったなぁ
と思うんです。

ものにはタイミングが有るんだな

7年前から三人で出来たはずなのに
今、じゃないと成立し無いんだ。

そんな七年越しにようやく
立ち上がろうかという
バンドを仕切っているのが
わっちのギター
という甚だ心許ない
状況ではあります
わっちのギター歴は
まだ二年にならない。
しかしありったけの思想を
ぶち込んで
見たことないやり方を
やってます
ちゃんと音楽
なぜだかわからないが
気持ち良い
そういう事です。



稀少価値的にも
演奏の面白さ的にも
必見です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
search
忍者ブログ [PR]