忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [279
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



この間演奏したラウンジ。



下北沢ドレスルームといいます。

怪しい雰囲気のラウンジの中
長渕剛のそっくりさんや
安全地帯のそっくりさんや
ニューオリンズ風のバンドなど、
芸人風の演奏が空間とミスマッチで
それが面白かった。

私は聴く分には
そういうのは嫌いじゃない。
むしろ好きだ。
自分の音楽活動は全く違うから
受け入れやすいのかもしれない。
全く違う種類の
切り絵師とマジシャンと漫才師が
同じステージに立つようなモノだから
同じ漫才師同士だと少しは
ライバル意識が
あったりするのかなと思う。

今意識してるのは
ロバートグラスパ。
ジェイソンムラーツ。
日本にも日本語で
ポップスをやりながら
全てのジャンルに影響を受けた音楽が
あってもいいんじゃないかと。
ノラもそうだし、ジョンメイヤー、アシャなんかもそうだし。
向こうのポップスは
むしろそれが当たり前なんだな。



日本のポップスの問題は
影響を受けてる風どまり
だからピザナポリ風みたいな
バジルとモツァレラとトマト缶で
レンジでチンしました。
みたいな音楽なのに
本格イタリアンの看板を
平気で掲げている。

井上陽水や、忌野清志郎、細野晴臣
辺りの50歳を過ぎた人が
研究した事が
微かに残っている程度

JAZZをやっている日本音楽は
何十年も前の何々風の
焼き直しだし。

今の音楽は一体
どこにあるんだろう
先走って
面白いことをするバンドは
結局理解されないから
続かない。

スピッツ、エレカシ、アジカン
あたりは新しい日本のポップス
なのかな。
神聖かまってちゃん。
最近のポップスの流れは
何処か狂っていないと
あるいは絵面的にそういうもの
じゃないと受け付けないのかな。
狂ってる人はそっちにいて良いです
いて下さい。
こっちで一般人のふりとか
しないで下さい
だったら受け入れられます
みたいな風潮もあるんだろか
おかしいやつしか
演奏してはいけない
自分を曝け出して
歌わないといけない
一般人はそのようにして
自分とこれらとの距離を保つしか
方法を知らない

だからそういうものが生まれてくる。
見苦しいんだ。
提出する側も
行き切ってる感じがいいんだろ
こういう抜けて狂った感じの
ユルさを欲しがってるんだよね
如何ですか?
ご機嫌を伺う笑しかなくて
テレビが大分つまらなくなった
と感じるが、同じことは
音楽業界でも起きている
客に媚び過ぎなんだなぁ



ただやる




まさかクモだって
こんな綺麗なことになるなんて
考えてもいない
ただ仕事してたら
こうなった。
それを発見するのが客の仕事だろ?
と言いたいですが
如何ですか?

ご機嫌を伺う風ww

日本の音楽はほとんど知らないから
語れることは何もないけど
お客さんにどれだけ寄せるか
という時の根本的な姿勢に
やや疑問符は感じます。

ロバートグラスパの凄いのは
客をおいて行ってしまい、
平気で自分のやりたいことを
やってしまうことだ。
ミシェルウンデゲロセロも
そうだったけど。
だから客は呆気に
とられてしまうんだよね。
唯一客との接点は
上手いから聴けるってとこだけ。
上手いけど先走り過ぎて
わけが分からないから
気持ち良くて寝ちゃう
っていうのが一般人の反応になる。

そういうやり方に
影響を受けたいと
思ってます。

誰を置いて行こうが
やりたいことやり切って
なおかつ誰が聴いても
なんだか分からないけど
気持ちが良かった。

ジェイソンムラーツや
ジョンメイヤーは
ポップスにジャンルを
くるんでいるから
お客さんをおいて
行ったりはしない。
しかしある部分では
置いて行っている。
しかしポップスという紙に
くるまれているから
おいていかれたほうは気付かない。
サービス精神もちゃんとある
歌詞にメッセージもある。
そこが彼等をポップス
たらしめている
要因なのかもしれぬ
そういうのも見習いたい

日本語ポップスジャンル内包型
最突端ギリギリロードランナー風
落ちる直前の宙に浮いているのに気づかない状態。

これですぜ。
如何ですか。www



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今は
今はAKB48よりハロプロに興味がありますね。
ライブは絶対に見たいです。
youtubeでモーニング娘。の「恋愛ハンター」と
「One・Two・Three」のPV (Dance Shot Ver.) を見て「凄い。」と思いました。
AKB48に負けていません。
広田亜久良 2012/06/20(Wed)17:31:04 編集
無題
私も思いました!
最近なりをひそめてたけど、
その分、影で特訓を積んでいるんでしょうかね。
kpop寄りに少しよせてるようにも見えました。
力強い!
ボンバー 2012/06/21(Thu)19:27:09 編集
無題
つんく♂さんの夢は「『ボクだったらもっとこうするな』というアーティストをいっぱい集めてK-POPに負けないような音楽を作りたい。」だそうです。
広田亜久良 2012/06/23(Sat)12:44:52 編集
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
search
忍者ブログ [PR]