忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近あちらこちらの店で
音の返し問題を感じている。

それは私の上達を測るバロメータ

上手くなれば返しが聞こえにくくなる

これは二つ理由があって

声がきちんと響けば
音は側鳴りをしなくなり、
目掛けた方向に飛んでゆく。
だから響けば響くほど
自分では聞き取りづらくなる。

だからこその返しな訳だけど
必要以上に大きくしないと
何も聞こえ無い。
音響さんの想像より
聞こえて無いのが現状。
これが二つ目。
音響さん的には5出せば聴こえるでしょう?
でもこちらは8無いと聞こえない状態。
同じ事をクリスティナアギレラがやってい他のを見た時(録音でヘッドホンをつけているにもかかわらず、つまり余計なアンビエンスや外のうるさい音が無いのに、返しをドンドンあげて行くのですね。聞こえないから。音響さん的にはもうヘッドフォンの音がマイクに入っちゃうよー。困ったなみたいな感じだった。)やっぱりね、と気付いた事です。

それは現場的には最悪な事。
お客さんに何を提供しているのが全くわから無い状態だから。
だけど個人的には
ふふん。( ̄^ ̄)ゞ
ココまで響かせる
事ができるようになったのね。
よしよし。
なのだ。
つまり音響さんと齟齬が出るほど
上達の証なのだ。
一箇所だけなら
音響さんに問題があるのかもしれない
けど、今のところ百パーセント
その状態です。
だからどうやって伝えたら良いのか
わからなくなる。
小さい音も聞こえるように大き目に
セットしてもらいあとはこちらに
丸投げしてもらえると助かる。
昨日はほとんど声を抑制した状態だった。聴こえないからマイクは捨てて
ほぼ生音で。
別に良いんだけど
外音がまともなら。
全く聞こえない=責任取らなくていい
ならこんな楽は無い。
しかし責任は取らされてるんだよね
中音ストレスで意識が奪われて
客に何も届けられない。
客がこなくなる。
ほら。
最後は私が責任を取らされるんだよ。

抑揚をクラシックばりにつける
を目標としてやってます。
1から100
普段ライブハウスで見る音楽は
だいたい50-70の間に
位置しているように聞こえます。
音響さんは60付近にセットするのかな?
私はなるべく一番小さい音が聞こえるようにセットして欲しい。
つまり返は基本爆音に近い状態で。
で大きな方は自分で調節できるから。
返しも出音も爆音で人に迷惑になるようや音作りはしていない。
感情で演奏してないから
シャウトは超オフマイク
実は小さい音もオフマイクで大丈夫なんだよね。
小屋の大きさによれば。
だから音響さんに責任を持ってもらいたいのは実質30-70付近なわけですね。

だけど、何回か出てくるシャウトや大きな音にあわせて返しを作られちゃうと、普段、つまり演奏の八割以上が全く聞こえなくなる。
全く聞こえないと人はより大きく音を出すしかなくなり、70-100とかで演奏する。
結局抑揚は落差の問題なわけだから
70-100でやるより1-50でやったほうが
50も100より大きく聞こえさせる事ができるわけだ。

これだけ出してりゃ聴こえるだろ
と思われるかもしれないが
実際は外に提供しているものと同じものを返して欲しいものだ。
でないと責任を持って音を提供できない。
であれば
そもそもアカペラ生楽器のほうがいい
お客さんの耳もそれに慣れて行くから。
しかしそれは小さな小屋なら
できてもある程度以上だときつい。
大きめの小屋でも逆に
そんなに大きくする必要あったっけ?
隣の人と会話できなくなるくらい?
というのもある。
ま。難しい問題ですね。
リハーサルでなんとかしてるんじゃないの?
そう。そうなんだけどリハーサルは箱が空じゃん?
本番は空まではいかないじゃん?
一応何人かはいるじゃん?^^;
そうすると全く変わっちゃうよね。
それを計算して音を作ってもらわないとどうにも仕方が無いよね。
昨日の店の場合だと、隣にあるレストランから苦情がくるからあまり音はあげられないと、聞いていた。
なるほど、そりゃ大変だし今後の店の運営もあるからある程度小さいのは仕方がないかと納得した直後、次のバンドが、いやいやいやそれで苦情がこないならさっきのあたしの音量ストレスをギャラかなんかで返してくれよってくらいの爆音で、ちょっとあまりにも納得がいかなくなり店をでて散歩したのでした。(北沢緑道)
最近歩きまくっているのは地球一周の野望もあるけど、イライラのガス抜きもあるんですね。
つまり、演奏形態やジャンルとかであらかじめ返しという名のBOXの大きさを変えないで頂きたいという事だ。
そのジャンルならこうだよねとか
じゃあジャンルをいうなら
あたしはパンクですから。
そこんとこよろしく。
パンクだからって脱色、刺青、麻薬、爆音、キチガイ、ギターを壊す人、だと思っている人。
それは超偏見だし。
パンクとは態度の事だから。
姿勢の事だから。
音の大小の問題じゃないから。
そこんところシクヨロ。
パンクって何かって
世間とのズレ具合のことだから。
笑ならホリケンとか有吉のこと。
ホリケンは真正天然パンクだし
有吉は知的俯瞰的パンク。
世間はホリケンについて行くことはできない。ぶっ飛びすぎている。
有吉はついて行ける気がしているだけで実はおいていかれてることに気づきさえし無い。裏でせせら笑われている。しかし笑っているのはストレスを散布するためよ。何でこんなこともわかん無いのかなイライラ。コレを解消するためのせせら笑いよ。
箱を大きくしておいてよ。
ぶっ壊すかどうかも含めてあとはミュージシャンに任せてよ。
でぶっ壊したら、もう呼ばなきゃいいじゃん。そんなクソミュージシャン。
わかったか~っ!ガッシャーン。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
search
忍者ブログ [PR]