忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[284]  [283]  [282]  [281]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まぁまあうまく行っているんじゃないかと思う。
少なくとも夜店の呑気なデュオという意味では。



しげるちゃんは
しゃべらなきゃ
かっこイイし

ふざけなきゃ
ギター上手く聴こえるし

キックしたり
鼻くそ飛ばしたり
オナラぶっこいたり
しなけりゃ
優しいし。

人一倍気を使う方だと思う。
なんで
同窓会から出入り禁止になるのか
わからないよ。^^;

同窓会出禁って
斬新すぎるやん^^;。

夜店の呑気なデュオというジャンルをどうみるかという問題はある。
もちろん来た人には
くつろいでもらいたいし
楽しんでもらいたいし
また時々行っても良いな
くらいは思ってもらいたい。
だけどこっち側では
血みどろの戦いが起きて
一寸先は闇状態であってほしい
いや、あってほしいわけじゃないが
そうなってしまう

ワッチには
越智泰彦とのデュオがあります。
常にその状態
だからリハーサルだって
こないで欲しい永遠に
と心の奥底では思っている。
だってそれまでには
一つ二つ新しいやり口を見つけて
変わって違う何かを
提示出来ないと
リハーサルの空気が
尋常じゃなく悪くなるから
言わないけど
なんで呼びたしたんですか今日?
と言われてる気がする

このバンドに
しげるちゃんが入って
良い影響のある
最初の期間は
過ぎた。
かっこイイ曲は
めっさ良い感じになっている。
逆に
どう取り組むベキか分からなく
頭をかきむしって
ブチ切れる
珍しいしげるちゃんも
ウチのバンドにはいるのです。

そこは残念ながら
私の問題ではないので
関与する事はない。
ブチ切れたくなければ
方法は二つ
ぶち切れなくて済むように
理解して挑むか
ブチ切れなくて済むように
回避するかだ
どちらでもご自由にだ。

自分のバンドを回避すると
やる意味さえ無くなるから
理解して挑む道しか
私には残されていない

まず「前提」が意識的に
共有されていないなら
才能(無意識にセンス良くバランスを取れる事)に頼るしかない。
才能に関してはしげるちゃんは
抜群だ。
しかしここで言う才能は
意識で操れない
だからムラが出る

このバンドは
一曲一方程式で挑んでいる
だから球数が少ないと
共有できる曲が少なくなる
だから今まで三人目が
入れ替わり立ち替わりだったね

しげるちゃんだけ保たれているのは
このバンドに必要な前提を
才能で共有できるからに他ならない。
それは誰もが喉から手が出るほど
欲しがっているもの。
それを彼は無意識に
無自覚に持っているのだ
気付いていないから
時と共に失う可能性がある
どうなるかはわからない
怖すぎる
だから私はその部分については
意識でやっている。

それに伴い方程式が
おぼろげながら見えてくる
他人の曲もバラバラにして
再構築している。
どうやればバラバラになるかが
わかってきたから。
やり過ぎかもしれない。
けどやるしかないからやるのだ。

トリオは面白いです。
上手くいかないからますます
面白い。

5/23クレッシェンド
上手く行っているデュオ。

7/9マンダラ2トリオで切り込む

7/19下北沢ビッグマウス
デュオ。

8/4祖師ヶ谷大蔵ムリウイ
多分トリオで。
と入ってきている。

三人を是非聴いてほしい。
これはお客さんが自ら
補間しながら聴く音楽。
はっきりいって難しい音楽
わかった瞬間天才かもしれんと
自分を讃えたくなるような音楽

デュオも聴いてほしい。
ビールが旨くなる音楽
人生が楽しくなってくる音楽

抜いたり抜かなかったりを
繰り返しながら
バンドとして少しずつ
のびてます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
search
忍者ブログ [PR]