忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

馬に関する言葉で、日本の生活習慣の中に深く入り込んでいるものがたくさんある、ということに乗馬を始めて気付いた。

ラチ、ボロ、お馬、など馬の周辺にある言葉に特に興味が惹かれる。

お馬、というのは江戸時代に女性の月のアレをいうときの隠語だった。
今のように便利なナプキンさんがなかった時代、女性は和紙を(懐紙)を折りたたんでつなげて幹部にあてていて、それがまるで馬の腹帯のようだったことからきた言葉なのだ。

埒が明かない。
ラチとはウマが運動する際にその内と外に設けられた柵のことである。
埒が明かなければ馬はその中をぐるぐる走り続けなくてはいけなくなる。
埒が明かないということはそういうことなのだ。

ボロ隠し。
ボロとはウマの排せつ物のことだ。
ボロ隠しとはそういうことだ。

たぶん他にも山のように馬から生まれて、日常で何気なく使っている言葉があるに違いない。
これからますます注意深く探していこうと思う。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
幹部?
患部ですね。
別に病気じゃないからどちらかというと、肝心な部分、略して肝部 ?

まぁ、いいか。

ボロ隠しという機器ないし装置があるのか?これも調べてみよう。
馬は基本的にそのあたりを隠す気はゼロであり、目の前の馬の肛門がにゅ~っと開き、なんの躊躇もなくボロがドサドサ出るのはなんとも気持ち良い光景なのであります。

bombar 2008/03/21(Fri)12:21:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
search
忍者ブログ [PR]