忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     
馬が音楽によいこと。

①まず心が安らかになれること。

日々のストレスを見た瞬間和らげてくれる。
トゲトゲしたり、イライラしたり、ハラハラしたり、
気持ちのどこかが落ち着かない現代において、
一瞬して自然に帰ってきたような安堵感を与えてくれる。
こんなのほほん顔をして
「何何何~?にんじん~?」
と寄ってきてくれるのだ。
邪気のない彼らに接して心が洗われなかったら
それは重傷かもしれない。
それだけでなく、落ち込んでいるときは
「なになになに?顔痒いから掻いてもいい?ズーりズーリ」
と顔を体にこすりつけてくれて、
何となく様子を見てくれたりするのもたまらなく嬉しい。
時折、奥深く、優しい顔を見せたりもしてくれる。
(意識してないだろうけど^^;)
音楽をする時も馬と会った直後のような気持ちでいられたら
まず良いと思います。深い集中の中にあり、呼吸も深く、
落ち着いている状態です。


②姿勢の矯正。

乗馬は一にも二にも姿勢です。
これが歌う時の姿勢と一緒です。
胸の上をクイッと上げた感じ。
余計な力はすべて落として。
これが難しいのだけど。
余計以上の力が落ちちゃったりします。
体が断続的にその姿勢になれるのに時間がかかります。
普段からそういう姿勢を心がけていればいいのだけれど。
気付いたらぐだっとしてしまいます。
これは骨盤が沈んだ状態。
駅などで立っている人を見ていると、やせ形の色白の男性にこの傾向が多いかも。生気がなくて病み上がりのように見えます。
胸も引っ込んで、骨盤も折れ曲がっている。結果顎が出ている。
背中が丸まる。
鐙が浅くなり、膝に力が入り過ぎて、自由が奪われる。

③リズムとグルーブとタイミング。

常脚が4拍子、速足2拍子、駆け足3拍子。がリズム。
グルーブは馬の背中と走り方で決まる。十馬十色。
人は邪魔せずついていく。(出来ないけど^^;)
タイミングは馬の足に合わせて、いちばん深い所に自分を納めていく感じ。
二つが合うと両者とも気持ちが良い。
人馬は別々の動きをしているが、深いその一点だけが合っているという事を人馬一体というのかもしれない。
出来ないけど(^^;)

④収縮。弾発性、真直。

馬の力が中にたまっていく流れがお尻から頭に向かってお尻に返っていく流れ後ろから前の円運動とすると、人は頭からおしりまた多々に返っていくような円運動。
ま逆の円運動を、ただ一点、馬との接点「骨盤」で支える。
多分そういう事だと思うのです。
これはイメージで声の通る道筋もこれと同じようなことで、それをイメージしながらやると、力が中に貯まっていく感じ。
中から見えない力のベクトルが外へ外へと働いていく。
声を出すというより、声はたまたま結果として出ているだけであり、(たぶん出すという言葉は不適当だと思う。どうしても力を入れて押し出すようなイメージになてしまうから。別の言葉でいえば響くってことなんだろな。教会でなんか言った瞬間すべてがぽわ~んと響いているあの感じ。うまいシンガーはみんな教会出身なのもそういう理由があるんじゃないかと思う。)
その際体の中で起こっていることが大変重要と思われる。
馬のそういう力は人間の力によって導き出されるものだけれど、
良い共演者に合うと、これがやはり自然に引き出さる感じがする。

⑤見つめるという事

馬と自分の位置関係を深く考えることと、どういう風に歌を歌うかを考えるのはほぼ同じプロセスだと思う。
普段から考える癖をつけていると、体もそういう考える人として、慣れてくる。そういうのが苦痛にならなくなる。
色々考え試して、大概間違ってるけど(^^;)また考え直してやりなおして、いろいろ試して少しずつ自分の中で何かがぴったりしてくる。
自分に合った靴を探していくような旅。
それが馬とのわっちのなんとなくの付き合い方になってきている。
音楽もそうだ。

で、
最後にプロならば、
それを人に披露してもよい雰囲気になってこなければいけない。
ものすごくうまい乗り手にはギャラリーが自然と出来てしまうように、そういう歌にならねばいけね。
いつまでも見つめているだけではプロにはならねーわな。
と、思いつつも、全くプロでも何でもねー自分と、
向き合う日々が続いている。
意外と楽しんでいる。

こんないいわけでバッチリやろ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 10月 HOME ある昔の話 >>
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
search
忍者ブログ [PR]