忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [200]  [199
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




こちらがプレゼッペ。
教会に必ず一つはある。
キリストの誕生モチーフにその当時の人たちの
様子がわかるように色んな階層の人が
存在する。
当然真ん中には産まれたてのキリスト。
このドールハウス以外にも、必ず祭壇の正面に
実寸大の赤ちゃんの(もちろんキリスト)産まれたての人形
が必ずどの教会にもあった。
そして奥の中央には磔に会っているキリスト。
天井画にはキリスト神が天国雪と地獄行きを告げる最後の審判。
これらが鉄板。
沢山見た絵の(何千枚・・・。ごちそうさま)9割以上が
宗教画でした。
あまりにもたくさん見過ぎて多分こんな話なんだろうと
予測がつくくらいです。
多分こうです。
まずダビンチなどで有名な受胎告知がある。
マリア様、やってもいないのに突然はらんだと天使に告げられる。
いやいやそんなはずは~っ
とか言ってる間にあっという間に馬屋で子供が産まれる。
で成人したキリストは仲間たちのうちの誰か(たぶんユダ)の裏切りによって
磔になる。仲間の何人か同じ目に。
で磔中には母なるマリアさん
(年をまったくとっていないので姉にしか見えない。)
が足元に絡まりついて嘆いたりしているが
容赦なく、騎馬兵隊さんが(この絵は一回しか見なかったが)
右胸の下のあばら骨の辺りをグリッと槍で一突き。
力無く死に絶えたキリストをマリア様は抱いてまた嘆く。
だから何全体とあるキリストの像は必ず右胸の下から血を流しているし、
ほぼすべて(例外はあった)顔をたれる方向なども一致している。
あまりにもたくさん見たので芸術的価値などは薄れまくってしまった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
search
忍者ブログ [PR]