忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/13@調布猫村
http://www.nekomura.com/
1000円 20時から
有北森ギター
ボンバー歌

10/27阿佐ヶ谷JAZZフェスティバル
@chicken leg cafe
17時から投げ銭。
阿佐ヶ谷南口から徒歩2分。
阿佐ヶ谷南1-47-16
03-5305-3269
西海しげるギター
ボンバー歌ギター

@串カツあしたのために
1930から投げ銭
梅里2-40-18
03-3318-8355
南阿佐ヶ谷から徒歩6分
西海しげるギター
ボンバー歌ギター

11/1 thu@下北沢ネバネバランド
http://www.shimokita-never.com/?pid=1
¥Donation 21:00過ぎから。
西海しげるギター
ボンバー歌ギター

11/5 mon@大手町マンハッタンブルー
http://www.arrival-wedding.com/tokyo/restaurant/manhattan/
18:00会場 19:00開演
4500¥ 1ドリンク付きビュッフェ食べ放題ライブ付き
18:00会場 19:00開演
諏訪光彦 ギター
富樫亜紀 チェロ
上畑正和 足踏みオルガン
ボンバードラミ 歌

11/22 thu@調布猫村
http://www.nekomura.com/
20:00¥1000
諏訪光彦ギター
益田英生クラリネット
ボンバー


12/26@三軒茶屋OBSOUNDS
http://www.obsounds.com/
19:30 start 2set ¥2000
宮前幸弘ピアノ
橋本学ドラムス
ボンバー歌

先程ここに記した事は誤解を与えボンバーに不利益をもたらす恐れがあるという賢明な先輩からの指摘を受けたので、別の言い方で言い換えます。

演奏家が突然引退宣言をし、研究者の道を選択することは良くあります。
お客さんは知ってる曲、古く懐かしい音楽を聞きたがる。それよりはるか先に進んでしまっているため共演者さえついて来てくれ無い。
苦渋の選択だったのではないかと。

音楽的に様々艱難辛苦を乗り越えた果てに辿り着く境地が研究者の道というのはよく分かります。
しかし一つだけ異論があるとすれば、どんな練りに練りこまれた研鑽を積みまくった演奏も、最終的にはお客さんを通す事でしか完成しないのではないかという事です。

昔、渋谷に結構ディープな劇や音楽を提供する店がありました。
サブカルと言われやすい層の人たちが引き込まれる店でした。
その店は関係者席を設け無い事で有名でした。
関係者席を設けると空気が汚れるから。というのが理由でした。
普段観劇音楽鑑賞を全くし無い何処かのスポンサーのお偉いさんに陣取られてはやり手がやりにくくなるし、場の気が乱れるというのです。

こうした店で能動的なお客さんと共に最終的な完成を手に入れたいとミュージシャンなら願わずにはいられません。

この店はなくなってしまったけど、
まだ他にもこうした店はあるはずなのです。

よく、いろんな店でやるよねと言われますが、それはまずは最強の音響を探しているからで、そうした意味からいうと、10/13 11/22の調布猫村はかなり最強です。箱の鳴りが素晴らしく、ミュージシャンを箱力(ハコヂカラ)だけで二割増しにしてくれます。
演奏的な言い訳は出来ないくらい箱が良い音にしてくれます。

他にも色んな売りのある色んな店が有るでしょうが音楽をやる以上、音響は最重要と考えます。

先だっての下北沢ネバネバランドは音響が良い上に、お店を愛するお客さんがさらに店を盛り上げようと自発的にお客さんを呼び合って演奏日にあわせて駆けつけてくれるようになりました。
前回85回目だったそうです。
毎月第一木曜日。
ということは、カチカチカチ。
7年!やり続けているわけで。
主催のドビーちゃん。ブラボーっ!

後は最近知った新しい店。
三軒茶屋OBSOUNDS。
前回は直列に並んで演奏をしてしまったため聴こえなくなって難儀したのが一つ。あとは箱なりが良すぎる問題も。
で次回はまず並びを三角形に。
まだ生まれたばかりの店で色んな問題も抱えてますが、マスターが最強で、お客さんは自動的に気持ちよくなれます。
私の癖のあるマイクを見せたら次回までに調べておきます。と言ってくれる紳士っぷり。
なんとか音響を良くしなくてはと
こちらも気張らずにはいられない。
場所よしマスターよし。あと飯もメチャクチャうまかった。
あとは我々の頑張りだけという。

それに最近また再共演を果たした
諏訪さん、益田さん。
10年振りでみんな明後日の方向に散り散りに行ってるかなと思ったら、確かに表面のジャンルは全く違ったけど、逆にこんな違うのにこんなに合うってある?ってくらいすんなり合って唸ってしまった。
音を見つめて来た事へのご褒美をもらった気がしました。
最強の箱。最高の演者。
に加え、楽しみにしてくれる聴き手が揃って始めて音楽は完成すると私は思います。

越智さんとは8年目。
年末に向かって録音に入ります。
キワい発想をぶつけ合って
リハばかりして、本番がなかなかできなかったけど、この間はマンダラ2でまた新しい事にチャレンジしました。
それは子供がいつも通う公園の遊具に別の遊び方を見出す時のような喜びと冒険に満ちたものです。
失敗する方が多いけど長くやってるといつしか簡単に出来るようになるから、失敗しながらもやり続けるしかない。
母がいたからあとで聴いたら
全然気付かなかった。
けど普通に気持ちよかったよ。
だって。
私らのやってる事は大概そういうことなんですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
踊りたかったよ。と母は言いました。
それは最高の褒め言葉。
自由に体を揺らしてくれたら良いのですよ。
踊りましょうとか強要はしたくないので。
狂ったように踊ってくれても
それを止めたりはしませんし。f^_^;
いつも来てくれるお客さんもよく踊ってくれます。
そういうのも私にはご褒美です。
NONAME 2012/10/07(Sun)01:31:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
search
忍者ブログ [PR]