忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウチにはテレビがないが
ネットで何が注目されているのかは
テレビが注目している事と
連動しているらしいとわかる。
私が危惧するのは
日本人の扇動されやすさだ。
今のこの感じが第二次大戦に
入る直前の感じに近いんじゃないか。
インパクトからの扇動。

原発で盛り上げておいて
その間に税金法案を
コソッと通してしまおうという
圧力団体がニンマリ
ほくそ笑んでいるのを感じる。

利権てなんだろうね。

バイト先の部長の親が
亡くなったから香典代
1000円徴収された。
一時間分の労働を
見たこともない
死人のために払った。
そこには絶対に断れない
空気が漂っている。
こういう事の積み重ねが
大きな事の根底にあるよ。
断ったら居ずらいよ。
路頭に迷うよ。
だから仕方がなく払うよ。
だったら上に立つものは
そんな空気にならないような
立派で配慮のある
人間で有るべきだよ。

原発反対をいくら叫んでも
理不尽な千円を断る事が
できないなら
ああいう問題を
作った側と同じ側だよそこは。
自分を棚にあげて
とりあえず反対してるんだよ。
無意識的加担者でもあるんだよ。

地熱、風力、火力、にかわる
メタンハイドレートに注目してる。
けどメタンハイドレートだって
利権とか外交とかに阻まれて
何一つ進まない。

ツールの問題にすり替わってるけど
ツールじゃなくて人の在り方の
問題なんじゃない?

断れない空気、断ったら居辛い。
空気に流されとく。

職場で上司が指示を失敗して
誤案内。
だけど上司を責められない空気。
故に一枚カードを
御意見ご要望に出来ず
上司に握り潰された

私がガツンと言わなかったから
そうなった。
なぜ言えない?
しがないパートだからよ。
いったら居場所を失う。
路頭に迷う。
バイトは見つからない。
こういうの、小学校から
何となくそうなってるんじゃ?
今更変えられない。
変えたらクビ。
どちらも地獄。

コレを考える
考えた上で行動に出る

をしないと原発問題に
向き合っているとは
いえない。

演奏家は必ず電気を使う。

反原発とかいうなら即
アンプラグ化しないとね。

電気を選べないのもシステム問題。

他だと高くなっちゃう。
でも東電から買わない
選べるなら
そうするだろう。
そもそもそうならないように
東電もしてただろ。
独占形態がなぜあるのか?
これを打開出来ないのか?

考えるまえに原発反対は
何だかだいぶ違うと思う。
空気に流されていってない?

ミュージシャンは電気を使いまくる仕事だから考えないといけませんね。

メタンハイドレートについては
YouTubeに青木さんの検索で引っかかる。
韓国にかすめ取られそうになっているのに外交してない問題や、
今後自立で賄えるほどの
両を持っている
これに感心を示したらアメリカぎ黙ってない問題。
面倒臭いし、原発は必要だし、
全く手を付けられない。
自力て百年分くらい
含有量があるんですって。
日本近郊海底に。
まぁ。もったいない。

システムを変えるには
ま。
永田町、霞ケ関、国会議事堂を
福島原発内に移動するだね。
これ一番手っ取り早い。

もしくは国会議事堂横に
新しい原発を建てる。
二秒で廃炉になります。

それか国会議員や官僚はすべからく
原発内で研修する期間を設ける
二、三年。
国会議員や官僚がいなくなって
われわれのストレスも減る事間違いなし。

しかしどれも実現しないね。
であれば
独占形態をやめて
他から高くても安全な物を買える
ようにはできるかな?

自家発電?
ペダルを漕いだ分だけ使える。

ペダルを漕いだ分だけお金になれば
バイト辞めるなぁ。
すぐに。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
search
忍者ブログ [PR]