忍者ブログ
●ボンバードラミの馬的着付け的音人生 (^-^)/
[205]  [204]  [203]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


二日目の夜。ここで見たのは地元バレーです。
右手がステージ。アーチは個室。
この個室の手前上のほうに我々の席があった。
って見るとこの個室は5人で共有するらしい。
先着の夫婦が一番長め良しの手すり側を占領している。
仕方なくその後ろに座るがステージの2割は隠れて見えない。
またお客さまセンターだ。
後から来た5人目は美しいブラジル美女。
色々話せて楽しかった。
バレーはやはり圧巻。
オペラを見るに似たり。
完璧な人間の完璧異常(本当は「以上」と書きたかったがこれでも良いんじゃないかというくらい)に研ぎ澄まされた肉体が音を体で表現する。
16分の1というような微妙な長さですら
身体で完璧に表されている。
怖いくらいだ。
当然自分もこれができなければねと青ざめる。
新年早々完璧なモノを見てしまってぐったり。
それにしても音と身体がぴったりです。
三日目の夜は教会でオペラ鑑賞。
これも青ざめをますます助長させるようなものでした
まず教会という装置が完璧。
さらにソプラノの歌手のきらきらに透明で一点に音が集約された
息に無駄の一切ない声が教会を振動させる。
男性のアルトはやや適当な奴だなと
聴いただけでわかる。
アルトの女性もやはり声がわ~んと広がってしまっている。
教会そのものがモンスター空間なのだ。
完璧な声なら限りなく美しく響かせてあげるけど
そうでもないならそうでも無いなりに向こうも適当になる。
怖い怖い。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
live info
■7/29(mon)
吉祥寺mandala2
ボンバードラミ(vo gt)
西海しげる(gt)
越智泰彦(eb)
start 20:00~¥2000


都内ツアーのスケジュール詳細
my space音楽配信
youtube風に還る日
youtubeニレの木祭り
youtubeニレの木祭り2
profile
ボンバードラミ

10月1日火曜日生まれ
天秤座 A型 寅年

職業:天職探し中
趣味:考えること
気質:ゾウ的
着物を着て、馬に乗って、作った音源を売り歩く。
そんな夢を実現するために格闘悶絶,抱腹絶倒,七転八倒三歩進んで五歩下がる日々を恥も外分もなく送る生き物。


calendar
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
search
忍者ブログ [PR]